ADDブレインスタイル・ダイバーシティー日本初上陸!ジョン・ルーベル博士来日講演のお知らせ

ADD/ADHDの理解を通じて、新たな価値観「ブレインスタイル・ダイバーシティー」を学んでみませんか?

一般社団法人ADHDリソースセンターは、アメリカの「ADDブレインスタイル・ダイバーシティー」提唱者でADD研究の第一人者として知られるリン・ワイス博士と共に20年以上啓発活動を続けてこられた、メンタルヘルスのエキスパートとして活躍されるジョン・ルーベル博士を日本にお招きし、「ADHD特別セミナー&ワークショップ」を4月27日(金)・28日(土)・29日(日)の3日間にわたり開催いたします。

ADD/ADHDタイプの人とそうでない人とのより良い共生をテーマに、課題解決のカギとなる「ブレインスタイルの多様性」の観点から、実践的な対応についてお話しして頂く予定です。ルーベル博士のレクチャーは日本初となりますので、この機会に是非ご参加ください。

お申込みにつきましては、2018年3月1日(木)より3月30日(金)迄の期間限定でクラウドファンディング「Readyfor」にて参加券を販売いたします。詳細は、下記URLページをご覧ください。

*お申込み・詳細はこちら → https://readyfor.jp/projects/adhd-brainstyle

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

左:登壇者ジョン・ルーベル博士 右:リン・ワイス博士

 


【ADHD特別セミナー&ワークショップ 概要】

■住所:東京都中央区日本橋3-4-13 新第一ビル(東京駅から徒歩5分)
■会場:東京八重洲ホール (HPはこちら
4月27日(金)・28日(土): 2階201号室
4月29日(日): 中2階101号室

■登壇者 (予定)
ジョン・ルーベル博士、ADHDカウンセラーリーベル・りなこ
リン・ワイス博士のインタビュー動画もご覧いただけます。

<1日目・4月27日(金)>
■時間:14:00~17:00 (会場13:30)
■対象:プロフェッショナル向け
職場関係者 、人事、教育関係者、医療・福祉関係者

<2日目・4月28日(土)>
■時間:14:00~17:00 (会場13:30)
■対象:一般向け
ADD/ADHD当事者、周囲の人

<3日目ワークショップ・4月29日(日)>
■時間:14:00~16:00 (会場13:30)
■対象:プロフェッショナル向け
職場関係者 、人事、教育関係者、医療・福祉関係者

*各日共、通訳付き

【登壇者プロフィール】
ジョン・ルーベル博士 John Rubel, PsyD
精神科医。メンタルヘルスケアのエキスパートとして、クリニックや公共施設における診療の豊富な経験を持つ。20年以上にわたり「ADDブレインスタイル・ダイバーシティー」の提唱者リン・ワイス博士と共にADDの啓発活動に力を注ぐ。これまでに国内外80を超えるメンタルヘルスに関わる実践的なセミナー、ワークショップを多数開催している。テキサス州在住。
ホームページ:http://drrubel.vpweb.com/default.html

 

 

 

リーベル・りなこ
一般社団法人ADHDリソースセンター代表理事。カウンセラー。2013年にADHD (注意欠如・多動症)の診断を受け、今までの「生きづらさ」・「働きづらさ」は何か本格的に研究を開始。課題に悩む人々に向けて自身の経験や実践的な対応の情報提供を行う。現在は、多様性の観点から、セミナーやワークショップなどを通じてADHDの啓発活動を行っている。著書「ADHDハッピーライフガイドブック」。

 

 

 

 

お問合せ・お申込みはこちら

コンタクトフォーム
一般社団法人adhdリソースセンター
Copyright 2018 ADHDカウンセリング-(社)ADHDリソースセンター