子供のADHD おすすめ支援アプリ

こんにちは、リーベル・りなこです。

計画立てや優先順位など課題のご相談を受けると、私が普段使用している役立つアプリなどもご紹介しながら対応するための方法をお話ししたりしています。

大人向けの便利なアプリは色々とありますが、今回はADHDのお子さんにおすすめの支援アプリをご紹介したいと思います。

キッズ・スケジュールアプリ 「はなまる」

 

出典 : はなまる公式サイト http://hanamar.com/

こちらは愛知工業大学の鳥居研究室さんが開発したアプリで、お子さん向けToDo管理アプリです。

目標達成に必要な作業を入力して1つずつ達成できると「はなまる」が付けられて、全て達成することでご褒美も設定できます。

作業はタイマーを設定することができるので、かかった時間も測れてとても便利です。

作業工程を視覚化できるので分かりやすく、目標達成まで安心して作業に取り組むことができます。

1つ作業を完了するごとに達成感を味わえて、目標を達成することで「自分でできた!」という喜びが自信へとつながります。

コミュニケーション支援アプリ「ねぇ、きいて。」

 

出典 : ねえ、きいて。公式サイト http://ne-kite.com/

こちらも同じく鳥居研究室さんが開発したアプリで、言語化することに困難さを抱えるお子さんや高齢者向けの支援ツールです。

日常生活で使う頻度が高い言葉がカテゴリー別に分類されていて、とても分かりやすいイラスト表示なので選択も簡単です。
イラストをクリックすると音声が出てきます。

又、自分の音声を入力してオリジナルの言葉を登録することもできます。

「食べたい」・「ほしい」などの要求カテゴリーや「きもち」カテゴリーなどもあるので、お子さん自身で自分の気持ちや要求を周囲の人に伝えるためのコミュニケーショントレーニングのツールとしてもおすすめのアプリです。

大人も忙しい時に職場などで使えそうですね(笑)!

現在、目標達成を支援する様々な便利アプリが登場しています。
自分に合ったアプリを見つけて活用していきながら、最適な生活を送っていきましょう!

対応のための方法を一緒に考えていきませんか?
ADHDリソースセンターでは各種ご相談を承っております。お気軽にお問い合わせください。

サービス一覧はこちら
https://adhd-resource.jp/service/

 

 

お問合せ・お申込みはこちら

コンタクトフォーム
Copyright 2018 ADHDカウンセリング-(社)ADHDリソースセンター